時計が帰ってきた!(^O^)

Sandy Bridge
0

サーバー,ドメインを引き継いで初めてのブログになります.

来月末からビジネスのやり方が変わる・・・☆ ということで,外見にも少し配慮しようと思い立ち・・・☆(^0^)☆ 革製の鞄はお蔵入りとし,キャンバス地のTUMIを買ってみました.スーツも百貨店のバーゲンでひと揃いを新調! 時計もステンレスのバンドのものの方が良いような気がして(個人的にも革製バンドより金属製バンドの方が好みですが・・・☆)いたのですが・・・ 昨日修理に出していた時計が手元に帰ってまいりました!(^O^)

帰ってきたこの時計は私の現在のいちばんのお気に入りの物なのですが,ハードな環境??が原因で,工房に向けて二度目の修理の旅に出ていました.修理に調整,それに清掃,給油・・・と,リペアに手を掛けてもらった愛機は頗る快調に正確に時を刻んでいます!(^O^)

それにしても,愛機が手元から離れている間はとても寂しいものです.喫煙具に時計,筆記具に鞄,それに光学機器もそうですが,ポータブルオーディオに使用するイヤホンや携帯電話に至るまで,愛着を持てる物をチョイスしては携帯しています.しかし,本当に愛着を持てる物に出会うまでの道のりはけっこう険しかったりもします.例えばイヤホンなんかでも,これは!というものを4本試してみました.ネイチャー観察に使用する双眼鏡は愛着の持てる物を手にしたあとに他のものに惹かれそれを購入・・・(笑) でも,最初に感じたイメージは間違っておらず,浮気相手は結局手離してしまいました.

こんな風に考えると,人間というのは欲望なのか向上心なのか分からないような変な間違いを犯してしまうというのもよく分かります.今の物よりもきっと良い「かもしれない」と購買行動を起こし,結果としてあとで購入したものの方を手放すのですから・・・ それじゃあ,初めからもっとよく考えて,買わなければ良いではないか・・・☆ と,思うのですが,手放すことを考えるとき 「・・・」 と 気がつくのですね♪♪

帰ってきたこの時計を眺めつつ,また,その後に手にした2本の時計に想いを馳せて,その時に思うことは・・・ 初めて感じたイメージはもっと大切にしなくちゃね!(^O^) ということ. 

・・・ふと横に目を向けると,そこには日頃より大切にしている喫煙具がありました・・・☆

 

blog21.jpg blog22.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iesus.jp/mt5110/mt-tb.cgi/1

コメントする

このブログ記事について

このページは、Sandy Bridge2007年6月10日 01:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゲートが開いた!(^0^)」です。

次のブログ記事は「新しい古いパソコン (^O^)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

OpenID対応しています OpenIDについて
Creative Commons License クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

このブログ記事について

このページは、Sandy Bridge2007年6月10日 01:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゲートが開いた!(^0^)」です。

次のブログ記事は「新しい古いパソコン (^O^)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。