2008年1月アーカイブ

新聞の記事には近い将来の為替や株価のレンジについての様々な予測が掲載されます. その根拠になるのは,膨大なデータや識者の意見,或いは独自に調査した情報などを総合的に分析した結果であると思います. そして,その年,その月,その週,というような節目毎に予測を立てて,新聞に記載する記事として掲載しています. また,その掲載の方法は,新聞記事の執筆者の文章を取り囲むように,枠の中に入れて目立つようにした識者の意見を何パターンか掲載するという手法がよく取られます.

しかし,問題はこれがなかなか当たらない,ということです. きつい言い方をする人の中には 新聞社は小市民に損をさせて一部の人達が利益を得るように作為的に記事を書いているなどという意見を述べる人もいるようですが,真実は果たしてどうなのでしょうか.

ところで,この新聞の記事というものは,安価な料金で公にオープンにされます. ということは,この情報は正しくても或いは誤っていたとしても前述の 一部の人たち も 私たちのような多くの小市民 も平等に知りうることになります. 一般的に考えて,新聞社は善意をもって記事を掲載するかどうかはともかくとして,悪意をもって記事を公に公開することはあまりないと考えられます. 信用というかけがえのない財産がビジネスの基本であるとすれば,そのようなことをしていたならばいつかは必ず破綻の時が訪れるからです.

しかし,記事を記載する時点ではいくら新聞記事の論調が優秀な分析結果に基づくものであったとしても,その記事が公に知らしめられた時点で事態は変遷していきます. それは,多くの人が新聞記事の(その時点では正しいと考えられる)内容を当然信じるだろう・・・ と,一部の人達に読み取られてしまうことが理由のひとつだとおもうのです. そうした場合には,非常に多くの資本等を有する一部の人達にとっては絶好のビジネスのチャンスが生まれることが考えられるからです. それは,相手の考えることが判るということは,トランプのゲームで言うと相手の手札が見えていることとまったく同じことだからです. もしも,トランプで相手の手札が見えていればその時点時点において相手のとる行動を読み切ることが可能になるので,自分がそこで利益を得ようとすれば相手の予想と違う結果を豊富な資金力を利用してコーディネートすればよい(つまり,相手の行動が結果的に裏目に出てしまうような状況にもっていけば,ことが成就しやすい)わけで,そのようなシュチュエーションに耐えられる人は精神的にも経済的にも極めて少ないことから,結果としては,間接的にではありますが,新聞の記事の内容のお陰で一部の人達が多くの利益を手にすることが可能になる,ということも考えられるというわけです.

ゲームでも勝負でもそうだと思いますが,相手に手の内を読まれるということは致命的な敗北の原因になります. 相手は分析(相手を読む能力)の達人であるわけですから,相手の術中に嵌ってしまった場合にはどうしても新聞社の掲載記事などに対して怒りをぶつけたくなるという心情もよくわかるのですが,やはり原因は掲載記事に対する自分をも含めた周囲の行動(反応)をよく分析することができていないからだと考えられなくもないとおもいます.

これらのことは,以前なら一部の人達しか購読していなかった専門誌を多くの人が当たり前のように購読するようになったことや,インターネットの発達などによってリアルタイムで多くの情報を手軽に利用できるようになったことなども主たる要因のひとつとして考えられるとおもいます. 相手はそれらのことを大きな視野で捉えて逆手に取っているということも言えなくもないからです.

新聞がその記事として掲載するテクニカル分析の予測結果が外れるのは,専ら,記事の内容に問題がある,というふうには言えないような気がするのです.

 

blog151.gif blog152.gif

新年度を迎えて新しい仕事との兼ね合いにより事業を再編成しなければなりません. その一環として現在複数所有している携帯電話の回線のひとつをナンバーポータビリィティによってキャリアの変更をおこなうこととしました.

現在のメインの事業を次第にフェードアウトさせて新しい会社の仕事に集中して取り組むという方針から,現在メインで使用している携帯電話の使用料は徐々に減少傾向にありますので,携帯電話特有の料金体系 (即ち,たくさん使用する回線の料金を削減するためにたくさんのお金を支払って安くしてもらう = LLプラン??などなど) によって支払う金額はこの後は必ず無駄になってきます. よって,今回はいろいろと考慮をした結果ソフトバンクモバイル(SBM)さんにキャリアの移動をおこなうこととしました.

当該回線は待ち受けの状態が多くなり,こちらからの電話は待ち受け(着信)した方の電話回線とは異なった回線を利用して電話を掛けるという形になりますので,SBMさんのホワイトプランはかなり魅力的なプランとなります. あとは新規の端末を廉価な製品にすれば良いわけで,705Pxあたりが形状的にも嵩張らずに良い感じなので意中の端末になると考えていたのですが・・・☆

しかし,本日購入してきたのは・・・ 下にアップロードした写真の製品です(^^) ちなみに,私の世代でこのキャラクター,ガンダムが流行ったのは高校生の頃だったか・・・☆ 男女ともに友人の一部で熱烈なファンがいたことを記憶しています.(当時は私の友人の中でも 本当に熱いファン! と認識できたのはむしろ女性の方が多かったような気がしています!(^O^) ) しかし,そんな私自身はといいますと,ガンダムにはあまり興味のある方ではなかったというのが正直なところです (^^;

しかしながら,そこはお正月のこと・・・( ^^) _旦~~ 時間の空いたときに何気にYahoo!動画でガンダムを見てみようとおもったのが運のツキで,無料で配信されている数話を観たのですが・・・ これがなかなか筋書き,キャラクターともにしっかりとしていて・・・(^-^) ついに,劇場三部作と,逆襲のシャー及びゼータガンダム三部作の計7作を一挙に観てしまった次第です o(^O^)o 既にガンダムのファンでいらっしゃる方々には至極当然のことだと思いますが,作品的にお金を投じて見る価値は十二分にある見応えであったとおもいます☆

さて,話を元に戻して携帯電話のナンバーポータビリティの件ですが,本日キャリア変更のために現場(ショップ)に赴いたところ・・・ なんと,赤い彗星がいるではありませんか!(^-^) 縁とはこのようなものなのでしょう,そのショップでは705Pxのシルバーが欠品していたことで・・・ 開口一番に 「これください!」 とお店の方に言っている自分がそこにはおりました. そう,そんな私が購入した端末は913SHGという,とにかく外箱が巨大な携帯端末です. 話を伺うと外箱の大きさは通常の端末の箱の約8倍の大きさということでありました. また,クレードル用に付属しているザクのプラモデルは自分で組み上げる製品だということで 小さい頃から図画・工作が大の苦手だった 私の手に負えるのか,と思っていたところ,作り勝手と精度が良く,私でも短時間で簡単に組み上げることができたのは嬉しい限り,というよりも,むしろ良心的であるとおもいました (^^) 充電中に光る眼光もなかなかクールであり,端末のボタン操作には少し慣れが必要な部分もありますが,使用していても格段に目立つデザインの製品ではないことなども考慮すると,仕事の範疇で使用する携帯電話としては別段の不都合はないと感じました. (尚,効果音は消音にしておく方が良い場合もあるとおもいます m(_ _)m )

高校時代のみんなからは25年程度遅れてしまいましたけれど,私にもようやくガンダムの良さが分かってきたということで,何かしら感慨深いものが込み込み上げてきますが,喰わず嫌いというほどではないにしても,今更ながらに何事にも勤しんでみるということはとても大切なことだとおもいます. たとえそれが,何気ない気まぐれや偶然であったとしても・・・☆

 

blog141.jpg blog143.jpg blog142.jpg

Happy New Year !!

Sandy Bridge
0

2008年になりました・・・☆ 謹んで新春のお慶びを申し上げます!(^0^)

昨年の半ばに新しい仕事へ参加をさせて頂いたことにより,自分では今年のお正月は却ってゆっくりと休暇が取れるのではないか,という甘い予測を立てていたのですが,現状は正月三箇日を含み11日までは断続的に仕事が立て込んでいるというような予想外の状況となっています. そして,このことは私にとってはある意味でとてもサプライズな出来事です^^

自分自身のスケジュールの予測でさえこのように見事に外してしまう訳ですから,経済や社会,或いは時世の見通しを立てるということが如何に難しいことなのか,という至極当前のことに対しても新年早々から心を新たにした次第です・・・☆ 尚,1月は12日の土曜日を除いては既にすべての土・日・祝日で仕事が立て込んでいるというような1月にしては少し珍しい状況となっていますので,恒例になっている初詣についても平日の早い段階でかの有給休暇というものを頂戴して参拝に訪れる所存でいます (^-^)

今年は周囲や私にとってどのような歳回りになるのだろうか・・・☆ と,少し考えてみましたが,上に記載をしたように予測や予断を立ててみてもあまり効果がないということについては既に予測がついている訳ですから,たくさんのシュミレーションだけをおこなって後は現実の状況に対応しつつ歩くべき道を考える,というようにしたいとおもっています・・・☆ 

それでは,末筆になりましたが,本年もどうぞよろしくお願いをいたします m(_ _)m

 

blog131.jpg

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

OpenID対応しています OpenIDについて
Creative Commons License クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。