2008年5月アーカイブ

仕事の関係でアジア方面へ出かけることになりました. 日程も5日間程度の比較的短い旅程となっていることから,お気に入りの104Lケースではさすがに大きすぎるような気がして (^^; 最近でも人気が継続しているSALSAの65Lをゲットしました. カラーはプロセコという日本の正規のルートでは取り扱われていない色で,つまりは正価の60%程度で入手できた並行品であります・・・☆

さて,このSALSAのプロセコというカラーですが,私が初めてこの製品を間近で見たのは自宅のそばの家電量販店になぜかお寿司を食べに行った時のことです. その時に見た現物の色への印象が強く,とても好感を覚えたのですが,さて,それから少しして出張が決まり,ネットでこの製品を見つけようと頑張ってみたのですが,なぜかどうしてもこのカラーを見つけることができませんでした. そこで,メーカーのウェブサイトなどを閲覧して,現在製品として存在するSALSAのいろいろな色を見てみると,どうやらこのプロセコというカラーが私が見たその色であるらしいのですが・・・ ネット上にアップロードされた各店舗等のプロセコの写真を見ると,どれもあの印象深かった現物の色味とは似ても似つかぬものに見えるのです・・・ (謎)

そのようなわけで,実際に使用するということもあり,とりあえず自分自身で製品を自宅に取り寄せて,自分のデジカメで撮影をしてみたところ・・・ なんと,様々なモードを駆使して撮影を繰り返してみても実際に目の前で撮影している製品の色合いとは異なったイメージの色合いで撮影されてしまうではありませんか・・・☆ また,撮影された写真をフォトショップ等を使って簡単なレタッチを施したくらいでは,実際に目の前にある製品の色合いを出すことはできません・・・ これはかなり手ごわい・・・(笑)

こうしたことから,いろいろな店舗(ネットショップ)においても,このSALSAのプロセコの商品写真が現物とは少し色味の異なったイメージでアップロードされるに至ったのは極めてやむを得ない理由によるものであるということが私にも理解できたような次第です・・・☆

尚,当然のことですが,自宅に届いた製品は紛れもなく私が近くの家電量販店にお寿司を食べにいった際に見たあの味わい深い色そのものの製品ではありましたのでとても満足していますし,それに,なによりも噂通りにとても軽くて取り回しがしやすいのが嬉しいですし・・・(喜)

かつて,今や天下の電気メーカーさんであるSONYさんが「小さいことは・・・☆」的な素晴らしい発想で人々の心を掴んでいったように,昨今のエネルギー高騰の煽りを受けてか,重量オーバーには極めて厳しい対応で臨まれるエアラインさんが散見されるというご時世にあたり,このコンパクトで軽量,しかも象が踏んでも壊れない(いや,壊れるかも)という造りを身にまとったスーツケースは,かつて私が混み合うシカゴの空港で104Lのケースに完璧なパッキングをしたにもかかわらず,その僅かな??重量の差から,あれを取り出し,これを取り出し,最後には重量計の数値の上限ギリギリにてビンゴーン!とやった哀愁を思い出すにつけ,ケースメーカーとして良い製品を世に送り出してくれたなぁ・・・ という感慨に浸らずにはいられませんでした・・・(泣)

尚,そのようなわけで,下の写真はそんなSONYさんに負けずとも劣らない製品を生み出したメーカーさんが世に送り出した色合いが正確にデジカメに反映されないけれど,象が踏んでも壊れない(いや,壊れるかも)というSALSAのプロセコと,同じくコンパクトでとても使いやすく今回の出張にもお供をしてもらう私の歴代の携帯電話の中でもっとも相性の良い705Pxの写真です. 尚,この705Pシリーズですが,ひと頃はファームウェア等に関連するバグの報告も聞かれたようですが,写真の705Pxはさしたる不具合もなくつとめて快調にその役割を果たしてくれています・・・ (^0^)

いずれのツールもその機能を十二分に発揮してくれて,大した毀損もなく一緒に帰国してくれれば良いと思っていますが,ケースの方は今回初めて供にする相手となることから,思わぬアクシデントや予想外のハプニングが起きないように少し気をつけておきたいと思っています. それは,いつの場合でも,トラブルというのはノーマークの部分に起こりがちな現象であるとおもっているからです・・・☆

 

 

blog191.jpg blog193.jpg   blog192.png

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

OpenID対応しています OpenIDについて
Creative Commons License クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。