2009年10月アーカイブ

天気の良い秋晴れが続いています・・・◎ そんななか,少しゆっくりと振り返ってみると,至極当たり前のことですが,調子の良いときも,そうでないときも,眠って起きれれば必ず明日はやってきます☆彡 人は,順調なとき,いわゆる障害の少ないときには「なにか良いことがないかなぁ・・・」などと思い,逆境のときには得てして順調で平和,或いは平凡だった日々を心に懐かしく思ったりするものですが・・・☆

これも至極当たり前のことですが,一見人の生き様は自分のおもうようにはいかないように思います. 物事は凡そ自分の描くそのままの通りの結果を示すことは極めて少ないということです. これは,人間のその不完全さに起因していることでもあるのではないかと思います.

しかし・・・ 一方で・・・ 実はそれもけっして当たっている見識ではないとも思っています. それは,昔からそう言われているように・・・ すべての物事にそれが実るべき時があり,時と上手にお付き合いできれば,おのずと正しいことは描いた通りに実現していくものではないかと思っているのです!(^O^)

人生とか,一生とか,真剣に考えることはとても大切なことですが,それで,心を痛めることはあまりよろしくないとも思っています. なぜならば,人生も,一生も,実はすべての人が皆夫々に等しく与えられているもので,自分だけが特別に持ちあわせたものではないからです. 大切なことは皆夫々が平等に敬意を表しあうことだとおもっています!(^-^)

 

また,こんな言葉もあり,時折り思い出したりもします・・・

 

人の一生は重荷を負ひて遠き道をゆくが如し

いそぐべからず

不自由を常とおもへば不足なし

こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし

堪忍は無事長久の基

いかりは敵とおもへ

勝つ事ばかり知りてまくる事をしらざれば害其の身にいたる

おのれを責めて人をせむるな

及ばざるは過ぎたるよりまされり

 

この徳川家康の遺訓とされている言葉は,実は徳川光圀の言葉「人のいましめ」を基に創作されという意見もあるようですが,何れにしても文章の流れが滑らかなところが好きだったりいたします (笑)

 

まぁ,分からなくなったら,自分ひとりで答えを考え出そうとせずに, ポチくん にでも聞いてみましょう・・・ ◎

 

blog521.jpg

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

OpenID対応しています OpenIDについて
Creative Commons License クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。